乾燥肌対策には保湿クリームを

冬場は乾燥する時期であり、女性にとっては大変な時期でもあるわけですが、乾燥肌の人はとても多く、何もしないでいると肌がボロボロに状態になり恐ろしい事になります。
特に肌が弱い人は、自分に合ったスキンケア商品を選ばなければ逆効果にもなりますので注意が必要です。
乾燥肌対策には、スキンケアが大切だと言いますが、これは肌へ直接潤いをもたらせてくれるので有効な手段と言えます。
しかし、乾燥肌対策はスキンケアだけではなく、食事などについても注意をしなくてはなりません。
これは体の外側と内側の両面で乾燥肌対策を行いましょうと言う事なのです。乾燥肌に効果が高いとされる栄養素はビタミンCであると言います。食事でビタミンCを補給するためにはかなりの量の食材を食べなくてはなりません。また、ビタミンCは熱を加えると壊れ易くなると言います。壊れたビタミンCを摂取しても効果は得られません。
そのためビタミンCを壊さない形で料理を行う事も大切なのですが、それでも食事の量を多くしなくては十分なビタミンCを補給する事は出来ないのです。健康食品にビタミンCがありますが、健康食品は言い換えれば栄養補助剤ともなるものです。そして摂取するのが大変な栄養はこの健康食品から補いましょうと言うことです。乾燥肌対策として健康食品を考えれば、ビタミンCの摂取もそれ程難しくはありません。また、皮膚の弾力を作るのはコラーゲンの合成によるものであり、コラーゲンとエラスチンの間にはヒアルロン酸があります。これらの成分はいずれも乾燥肌の対策には必須なものであり、コラーゲン生成のためにもビタミンCは大切なのです。

いかに保湿を意識するか

基礎化粧品をかえるとか新たに保湿クリームを購入すとかも一つの手段ではありますが、基本はやはり洗顔だったり食事や睡眠なのかなと感じています。
実際に疲れが溜まり、寝不足が続くとくすみもでてきたりすごく影響がでてしまいます。
リンク集なんかも参考にしながら、あらゆる方法を考慮し、常に保湿に努めたいと思っています。
美肌のためのリンク集

ページトップへ