カラコンにあわせてメイクも変える

メイクにあわせてカラコンをつけるのもいいですよね。
かなり印象を変えれるので、うまくコーディネートすれば、かなりイメチェンできます。
ただ逆効果になることもあるので、気をつけたいところですが。
例えば、大きすぎるのをつけると、まさに宇宙人ってな感じになることもありますから。
かといって小さすぎると、つけてるのがわからないくらいになるし、どれくらいがいいかは、人によって違うところでしょう。
14.0mmのは小さい感じですが、一番種類が多いかなと思います。気軽に試せるので初心者さんはここからつけてみて、小さいようなら、もうちょっと大きめのを買うってのもいいかなと思います。

1年使用のカラコンがいいかな

レンズ直径のことをDIAって書いてたりするんですが同じ意味ですね。
そして着色直径ってのが色のついてる部分の直径なんで、最近はこっちで比較する人もいるようです。
まあどっちでもいいので、自分に合わせたいという感じです。
1年使用のとかワンデーとかのがあるけど、どっちがいいかってところですが、これはケースバイケースですね。
どっちが良いっていうより使い方によって選ぶのがいいかなと。どっちにもメリットがありますから。
ワンデーなら使い捨てなので、お手入れは不要です。1年使用のになるときちんとお手入れ、洗浄などが必要になります。
コスパは1年のほうがいいですよ、かなり。
あとはデザインですね。
どんなメイクをするかによって選ばないと、カラコンだけがうくことも考えられますからね。2トーンとかだとナチュラルだけど、3トーンとかでもハーフ系のもあるので、楽しめるんですけどね。

ページトップへ