ニキビのでき方って?

普段、何気なく洗顔してても気づかないのに、ある日鏡をみるとニキビが出来てる、なんて経験があります。でも、急に突然現れるのではなく、ニキビができる、気づくくらいになるまでに段階があるんですね。最初は角質が厚くなってきます。これでどうなるかというと、毛穴に皮脂が詰まっていきます。この程度だと何にも分かりません。そしてコメドができるわけですが、このあたりから専門的なこととかはよく分かりません。今の時点ではですが。とにかく、こうなってくると間違った対処をすると余計にひどくなったり、ニキビ跡になったりするみたいなので、とにかくニキビができないように、角質が厚くならないように努力したいところです。そう考えると、最初の角質が厚くなるのを防げればと思うのですが、その原因もいろいろありますので、これをすれば大丈夫というものはありません。ですので、出来ることで、ニキビ予防になることを少しずつ取り入れたいところです。まずは前にも書いた睡眠のこと。毎日不規則な時間に寝て、適当に起きてとか、極端に睡眠時間が短いというのは避けたいところですね。

ニキビ跡にならないために

陥没したニキビ跡はできれば避けたいところです。そもそもニキビが出来なければ、ニキビ痕は出来ないわけですが、知らない間に、ニキビが成長してるかもと思うとちょっと怖いですね。食生活をもっと意識して、ニキビだけなく、潤いやシミ、シワの対策にも栄養のことを考えていきたいと思います。

ページトップへ